内科のご案内

内科外来について

小沢眼科内科病院の内科は、生活習慣病【糖尿病・高血圧・高脂血症】を主に診察しております。多くの患者様に認知して頂くようになり、毎月1000人程の患者様に受診して頂いております。
内科外来のスタッフは、セルフコントロールに頑張っている患者様のサポートが出来るよう、それぞれの視点から働きかけを行っております。

内科処置室では、生活習慣病や眼科手術前の患者さまのお体の状態に合わせた診療ができるよう、臨床検査(血液・尿・生理検査等)を院内で迅速検査しています。
院内で実施している検査・機器についてご紹介したいと思います。

血液検査、尿検査

血糖・ヘモグロビンA1c
糖尿病の治療に必要な検査で、2項目の結果を5分弱でだします。

末梢血一般検査
貧血の度合いなどをみる検査です。

超音波検査
肝臓・胆のう・すい臓・腎臓・膀胱などのお腹の臓器や、心臓や血管・甲状腺などの検査が可能です。Ⅹ線やCTのように放射線の被曝がなく、とても安全な検査です。

生理検査

心電図・呼吸機能検査
手術前に必要な検査を実施しています。

ABI検査
全身の血管の動脈硬化を血管年齢という形で推測することができます。

In Body検査
体脂肪や筋肉量の付き具合や浮腫の程度を評価します。

骨塩定量検査
骨粗鬆症の目安になる検査です。