内科のご案内

糖尿病教室について

糖尿病や高血圧・高脂血症など生活習慣病は、患者さま自身が主治医です。自分自身の体について知り生活習慣の見直しをはかりながら上手に付き合っていただきたいと思います。
当院内科外来では約10年前から糖尿病を知りコントロールに役立つ知識を身につける機会にして頂こうと糖尿病教室を行っています。医師・看護師・臨床検査技師・栄養士のチームで【楽しく、ためになる教室を!】とがんばっています。どなたでも参加できますので興味のある方はぜひいらしてください。
また糖尿病網膜症による視力低下のためにご自身で足のケアができない方には爪切りやフットケアなどのアドバイスも実施しています。

最近では眼科の手術前の検査で糖尿病が発見される患者さまも多くいらっしゃいます。自覚症状に乏しく検査しないと病気の正体が見えない・・糖尿病の特徴です。そんな方にもこの病院で糖尿病が見つかって良かったと思っていただけるように・・かかりつけの患者さまにも安心して通院していただけるように・・スタッフ一同、誠意をもって取り組んでいきたいと考えています。

皆さまが参加しやすいように内科外来待合室にて2ヶ月で1クールの教室を開催しておりますので、ふるってご参加ください。

  • 場 所/内科外来待合室(レントゲン室前)
  • 時 間/14:00~

※糖尿病は自分が主治医の病気です。良くも悪くもコントロールできる病気です。
自分の体の事、糖尿病の事。今年は頑張って勉強してみませんか?
糖尿病教室予定表は、内科前にて掲示してあります。ご確認をお願いいたします。

生活習慣病にならないための食事について

1.1日3食
バランスよく食べる
2.味付けは薄めに
新鮮な材料を使い酸味や香辛料を上手に使いましょう
3.おかずを重視する
献立に汁物を組み込み、こんにゃくや、きのこを取り入れて、皿数を増やし満足感をえられるようにしましょう
4.よく噛んで食べる
早食いは食べ過ぎの原因です
5.外食を控える
どうしても外食をする場合は、和定食や各種食品が盛りあわされたランチスタイルの物を選んで下さい。

以上、5点にご注意頂き、ご自身に合った方法を見つけて快適な毎日を過ごせるようにしましょう。ご不明な点などございましたら、内科スタッフにご相談下さい。