当院のご案内

施設紹介

『人にやさしい』デザインを採用した病院建築

当院の建設にあたっては、機能とデザインを十分に対応できるフレキシブルな建設を目指しました。そして何よりも患者さまにやさしく、かつ働く人にもやさしい室内にすることを第一としました。この建物は、ハートビル法の認定も受け、丈夫で長く使えるものとして出来上がりました。
ゆったりとした空間に最新の設備を用意し、常に最良の医療を提供する環境づくりを目指しています。

治療に専念・高水準の施設を提供

医療やスタッフ達を支える大きな力が、院内の設備や最新の機器です。当院は新しい技術や情報を積極的に取り入れながら、患者さまにより良い医療を提供できる体制を作っております。


当院は、第15回茨城建築文化賞最優秀賞を受賞しました。

1F外来待合ホール、受付、眼科診察室・検査室、内科診察室

  • 中央受付
    4F
    受付、会計と処方箋発行、相談事等の全ての窓口です。ご不明な点がございましたら遠慮なくお申し出下さい。
  • 問診コーナー
    4F
    眼科を受診前に症状の確認をさせて頂きます。

外来待合ホール
4F
眼科を受診される患者さまをご案内する場所です。

  • 眼科検査コーナー
    4F
    視力検査、視野検査や眼底カメラといった正確な判断をするための検査室です。
  • 眼科診察室
    4F
    7つの診察室があります。そのひとつあたりの面積も 3㎡と広く、患者さまと家族が同席しても余裕があります。

内科診察室コーナー
4F
糖尿病を中心とした診療を行っております。糖尿病関連検査は内科エリア内の検査コーナーで測定し、検査当日に結果を患者さまにお知らせしています。X線検査はデジタル画像処理システムを導入しております。

2Fナースステーション、病室、食堂、診察室

  • ナースステーション
    4F
  • 食堂
    4F
  • 病室(個室・大部屋)
    4F
  • 病室(特別室)
    4F
  • 4F
    病院内テラス
  • 4F
    テラスを囲む病棟

2Fはナースステーションを中心に、テラスを囲む形で病室が配置されています。テラスにはガラス製のトップライトを設け、外来の様子がうかがえる構造になっており、閉鎖感のない明るい、清潔感のある病棟です。
各施設については「入院にあたって」ページでもご案内しております。

2F手術室

最新設備を整え、専門のスタッフが最高水準の医療技術で手術を行っています。
中央手術室に4ベットあり、白内障、網膜・硝子体手術を4列同時に行うことができ、全身麻酔も全て対応可能です。