当院のご案内

学術関連

2018年 小沢眼科内科病院 業績集

1.国際学会発表

  1. Tsukasa Hanemoto: How to improve 27-gauge MIVS in all vitreoretinal cases. Session 2. Surgical retina, Retina Eye Care of Nepal (RECON) meeting 2018, Nepal, 20-21 January 2018
  2. Tsukasa Hanemoto:Hook–CTR for Easier Transscleral Fixation in Weak Zonule Cases. Scientific Films, ASCRS, Washington Convention Center, Washington, 16 April 2018
  3. Tsukasa Hanemoto:Modification of Flanged IOL Fixation Technique for IOL Stabilization. Paper Sessions, ASCRS, Washington Convention Center, Washington, 16 April 2018
  4. Saori Yaguchi1, Hiroko Bissen-Miyajima1, Keiichiro Minami1, Yuka Ota1, Shigeo Yaguchi2 (1 Tokyo Dental College Suidobashi Hospital,2 Kozawa Eye Hospital and Diabetes Center) :Experimental Evaluation of Lens Capsule Stability Using Capsular Tension Rings with Different Degrees of Zonular Dehiscence.The Association for Research in Vision and Ophthalmology(ARVO) Annual Meeting 2018, Hawaii Convention Center, Apr29-May3,2018
  5. Saori Yaguchi1, Hiroko Bissen-Miyajima1, Shigeo Yaguchi2 (1 Tokyo Dental College Suidobashi Hospital2, Kozawa Eye Hospital and Diabetes Center): Experimental evaluation of lens capsule retention using capsular tension ring and iris retractor with 120 degrees of zonular dehiscence. The 36TH Congress of the European Society of Cataract and Refractive Surgeons(ESCRS) MESSE WIEN,AUSTRIA 22-26 September,2018
  6. Tsukasa Hanemoto:The Hook-CTR for Easier Trans-scleral Fixation to Weak Zonule Cases. AAO2018, McCormick Place, Chicago, Oct. 27-30
  7. Tsukasa Hanemoto:No Capsule, No Problem: Intrascleral Haptic Fixation of IOLs. skills transfer sessions, AAO2018, McCormick Place, Chicago, Oct. 27-30

2.国内学会発表

  1. 塙本 宰:「黄斑円孔手術時のILM翻転用の器具:ILMスクレーパー」.一般演題4 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月26日
  2. 塙本 宰:「網膜剥離の初回硝子体手術:実践編」.インストラクションコース1 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月26日
  3. 塙本 宰:「スマホVRで行う手術カンファレンス 術後IOL偏位例に対してIOL摘出+強膜内固定で対処した症例」.インストラクションコース9 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月26日
  4. 塙本 宰:「症例から学ぶ硝子体手術難症例 「PVRの手術戦略」」.インストラクションコース14 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月27日
  5. 谷口紗織1、ビッセン宮島弘子1 、谷口重雄2 、鈴木聡志3 (1東京歯科大学水道橋病院、2小沢眼科内科病院、3日吉東急鈴木眼科):「異なる断裂範囲を施したチン小帯断裂モデルを用いた水晶体嚢拡張リングの有用性の検討」. 展示講演 第121回日本眼科学会 大阪国際会議場 2018年4月19日
  6. 塙本 宰:「糖尿病黄斑浮腫の再手術」.第10回難治性網膜硝子体手術治療研究会 セントレジスホテル大阪 2018年4月21日
  7. 谷口重雄:「【難症例への白内障手術における必須手技】不可逆散瞳と瞳孔偏位に対するMcCannel法による瞳孔形成の行いかた」.JSCRSプラクテス1 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  8. 谷口重雄:「【新しい破囊しにくい超音波チップによる超音波白内障手術】後囊破囊の原因・予防・処置」. インストラクションコース3 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  9. 小沢忠彦:「【新しい破嚢しにくい超音波チップによる超音波白内障手術】プロペラチップ」.インストラクションコース3 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  10. 木住野源一郎:「【新しい破嚢しにくい超音波チップによる超音波白内障手術】プロペラチップを用いた白内障手術研修」.インストラクションコース3 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  11. 塙本 宰:「I-Ringを用いた小瞳孔チン小帯脆弱例の白内障手術」. ケースレポート1 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  12. 谷口紗織1、ビッセン宮島弘子1、谷口重雄2、小沢忠彦2 (1東京歯科大学水道橋病院、2小沢眼科内科病院):「チン小帯断裂眼における虹彩リトラクターの水晶体囊維持効果の実験的検討」.一般演題 第33回日本白内障屈折矯正術学会 東京国際フォーラム 2018年6月30日
  13. 塙本 宰:「MST社のIOLカッターと鑷子を用いたIOL摘出」.モーニングセミナー2  Bring Innovation and Idea to Ophthalmology  第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月30日
  14. 塙本 宰:「みんなで考える白内障手術~実例から考えるIOL縫着・強膜内固定:術式選択と術中の工夫 亜脱臼IOL+CTRの摘出」.インストラクションコース11 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 Exhibition Square 2018年6月30日
  15. 塙本 宰:「白内障手術、難症例・術中合併症対策 チン小帯脆弱例」.参天製薬ランチョンセミナー 第57回日本白内障学会総会・第44回水晶体研究会 石川県立音楽堂 2018年7月21日
  16. 田中裕一朗、塙本宰、小林純一、木原真一、小沢忠彦:「網膜静脈分枝閉塞症に対する抗VEGF療法後に再発した症例に対する27G硝子体手術成績」.第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム JPタワーホール&カンファレンス 2018年10月11日
  17. 塙本 宰:「教えてMIGS / カフークデュアルブレードアップデート カフークデュアルブレード修行中-MIGSを身近に体感-」.モーニングセミナー12 第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム 2018年10月13日
  18. 塙本 宰:「眼内レンズ位置矯正および摘出交換の適応と手術手技 CTR挿入眼のIOL摘出とIOL2次固定」.インストラクションコース48 第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム 2018年10月13日
  19. 木住野源一郎、谷口重雄、田中裕一朗、安藤幹彦、小沢忠彦:「虹彩縫合を用いた瞳孔形成術における眼外法と眼内法の比較検討」. 一般講演 第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム 2018年10月13日

3.研究会・集団会・講演会・懇談会

  1. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.三重県眼科講習会 三重県医師会館 2018年1月8日
  2. 小沢忠彦(座長):第207回 茨城県眼科医会学術講演会 特別講演Ⅱ 水戸京成ホテル 2018年1月14日
  3. 塙本 宰、田中裕一朗、高橋めぐみ、小沢忠彦:「難治性原田病に対してAdalimumab(ヒュミラ®)を使用するも治療に苦慮した1例」.第49回筑波大学眼科集談会 つくば国際会議場 2018年2月4日
  4. 塙本 宰:「チン小帯脆弱症例へのアプローチ」.Fukuoka Eye Seminar Timely Valuable (FESTIVAL)  ホテル日航福岡 2018年2月10日
  5. 水谷正一:「安全衛生委員会について」(新人オリエンテーション).小沢眼科内科病院大会議室 2018年4月2日
  6. 小林町子:「医療安全管理委員会について」(新人オリエンテーション).小沢眼科内科病院大会議室 2018年4月2日
  7. 石川京子:「院内感染委員会について」(新人オリエンテーション).小沢眼科内科病院 大会議室 2018年4月2日
  8. 水谷正一:「糖尿病網膜症~眼科受診の大切さ~」. 第23回茨城県糖尿病協会「糖尿病勉強会」 茨城県メディカルセンター 2018年6月3日
  9. 石川京子:「糖尿病との関わり方」.第23回茨城県糖尿病協会・歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー 茨城県メディカルセンター・偕楽園 2018年6月3日
  10. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫に対する硝子体手術」.参天製薬社内勉強会 2018年6月12日
  11. 塙本 宰:「AMDに対する抗VEGF薬の治療効果」「実演:強膜内固定術」.2018茨城県県北眼科講演会 ホテルテラスザスクエア日立 2018年6月14日
  12. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫の硝子体手術」.第7回茨城眼底疾患勉強会 ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 3F 桜 2018年6月21日
  13. 塙本 宰:「難治性原田病の1例」.第7回 North Kanto Retina Club コンベンションルームAP東京丸の内 2018年6月23日
  14. 石川京子:「視力低下の有る患者へのインスリン自己注射指導」.第34回茨城県糖尿病療養指導士研修会 那珂記念クリニック 2018年7月1日
  15. 塙本 宰:「27ゲージ硝子体手術における私のコツや取り組み」.Pitfall研究会 福井商工会議所 2018年7月14日
  16. 小沢忠彦:東北眼科医会連合会役員会 学校保健委員会 日本眼科医会執行部との全体会議 江陽グランドホテル(仙台) 2018年8月25日
  17. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.平成30年度近畿眼科医会連合夏季講習会 兵庫県医師会館 2018年8月26日
  18. 小沢忠彦(総合座長):茨城Ophthalmic Club. 水戸京成ホテル 2018年8月31日
  19. 小沢忠彦:「新しい破嚢しにくい超音波チップによる低侵襲白内障」.茨城Ophthalmic Club 水戸京成ホテル 2018年8月31日
  20. 塙本 宰:「黄斑円孔の治療 最近の話題」.第3回茨城Ophthalmic Club 水戸京成ホテル 2019年8月31日
  21. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.平成30年度中国四国眼科ブロック講習会 サンポートホール高松 第1小ホール 2018年9月2日
  22. 塙本 宰:「シンフォニーの使用経験 患者さんにわかりやすいインフォームドコンセントの考察」.AMO水戸眼科診療セミナー ホテルテラスザガーデン水戸 2018年9月13日
  23. 塙本 宰:「増殖糖尿病網膜症に対する硝子体手術 基本手技2:基本的な増殖膜処理」.インストラクションコース23 第72回日本臨床眼科学会 JPタワー 2018年10月11日
  24. 塙本 宰:「白内障ってどんな病気?」.茨城県市民公開講座 三の丸ホテル 2018年10月21日
  25. 小沢忠彦(座長):第15回 北関東眼科病院研究会 特別講演Ⅱ 宇都宮グランドホテル 2018年11月8日
  26. 塙本 宰、高橋めぐみ、広江 孝、田中裕一朗、小沢忠彦:「中心性漿液性脈絡網膜症に黄斑上膜を合併した一例」.第40回茨城医学会眼科分科会兼茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館 2018年11月11日
  27. 田中裕一朗、塙本 宰、高橋めぐみ、小林純一、木原真一、小沢忠彦:「抗VEGF療法後に再発したBRVOの黄斑浮腫に対する硝子体手術成績」.第40回茨城医学会眼科分科会 平成30年度茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館 2018年11月11日
  28. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫と網膜静脈分枝閉塞症に対する硝子体手術」.興和創薬社内勉強会 興和創薬水戸営業所 2018年11月15日
  29. 塙本 宰:「チン小帯脆弱例の白内障手術対策~A to Z~」.新潟県医師会眼科部会勉強会 新潟大学医学部有壬記念館 2018年11月28日
  30. 塙本 宰、野口 三太朗、保坂 文雄、留守 良太:「白内障手術プレミアリーグ~OPL in Japan」.第7 JSCRSウィンターセミナー 2018年12月1日

4.原著

  1. 谷口重雄1、谷口紗織2、小沢忠彦1 (1小沢眼科内科病院、2東京歯科大学水道橋病院眼科):「豚眼を用いた水晶体囊拡張リング挿入モデルの検討」.眼科手術 31(1):133-137,2018
  2. 谷口紗織1、谷口重雄2、小沢忠彦1(1東京歯科大学水道橋病院眼科、2小沢眼科内科病院):「水晶体囊拡張リングによる囊拡張効果の定量的検討」.眼科手術 31(2):283-287,2018
  3. 塙本 宰:「【実践!白内障難症例手術に挑む】 中等度以上のチン小帯脆弱・断裂(1)」.OCULISTA (2187-5855)62号:35-42,2018
  4. 谷口重雄1、 小沢忠彦1、 大槻智宏1、 田中裕一朗1、 塙本 宰1、 島 友香1、 小原由美1、谷口紗織2 (1小沢眼科内科病院, 2東京歯科大学水道橋病院眼科):「Zinn小帯断裂例に対するT字型水晶体囊フックを用いた水晶体乳化吸引術と眼内レンズ固定法の検討」. 日眼会誌 122(6):435-443,2018
  5. Shinichi Kihara1, Hajime Osawa2, Shinichiro Okauchi2, Hiroaki Satoh2(1Division of Ophthalmology, Kozawa Ganka Naika Hospital, Mito, Japan 2Division of Respiratory Medicine, Mito Medical Center, University of Tsukuba, Mito, Japan):Corneal complication of anticancer cherapeutic drug. POLISH ARCHIVES OF INTERNAL MEDICINE 2018; 128(6)
  6. 小沢忠彦:「破嚢し難い超音波チップ(プロペラチップ)」.IOL&RS 第32巻第3号:499-504,2018

5.著書

  1. 谷口重雄:「Ⅶ.知っておくと役立つエキスパートからのアドバイス.6.Zinn小帯脆弱への対応」.ビッセン宮島弘子、谷口紗織、南 慶一郎(著)これでわかる 高機能眼内レンズ 178-183,2018 メジカルビュー社 東京

6.症例検討会

  1. 谷口重雄:「トラベクレクトミー後の脈絡膜出血」.第1回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年9月12日
  2. 谷口重雄:「MIGSに関する最新情報」. 第2回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年9月19日
  3. 谷口重雄:「Precision Pulse Capsulotomy」.第3回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年10月3日
  4. 田中裕一朗:「網膜症脈分枝閉塞症に対する抗VEGF療法後に再発した症例に対する27G硝子体手術成績」.第4回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年10月10日
  5. 木住野源一郎:「虹彩縫合を用いた瞳孔形成術における眼外法と眼内法の比較検討」.第4回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年10月10日
  6. 小沢忠彦:「毛様溝縫着 最近の2例」.第5回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年10月24日
  7. 谷口重雄:「眼内レンズ縫着術」.第5回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年10月24日
  8. 谷口重雄:「ESCRS報告」.第6回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年11月14日
  9. 小沢忠彦:「PCRの一例、後嚢破嚢の際の硝子体処理方法」.第7回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年11月21日
  10. 谷口重雄:「後嚢破嚢と網膜剥離の頻度」.第7回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年11月21日
  11. 谷口重雄:「白内障手術後のエッジグレア症状」.第8回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年11月28日
  12. 谷口重雄:「ゾンマーリングリングの除去法」.第9回症例検討会 小沢眼科内科病院医局 2018年12月12日

7.院内講義

  1. 塙本宰:「網膜・硝子体」.小沢眼科内科病院 大会議室 2018年2月20日
  2. 小沢忠彦:「眼科疾患一般」.(新人オリエンテーション)小沢眼科内科病院 大会議室 2018年4月2日
  3. 小林純一:「結膜炎」.小沢眼科内科病院 大会議室 2018年6月19日
  4. 木原真一:「FAGでの急変」.小沢眼科内科病院 大会議室 2018年7月25日
  5. 安藤幹彦:「緑内障」.小沢眼科内科病院 大会議室 2018年8月22日
  6. 田中裕一朗:「白内障」.小沢眼科内科病院 大会議室 2018年10月16日
  7. 水谷正一:「労働安全衛生研修会 1.今年の健診結果の概要 2.便秘症」.小沢眼科内科病院 大会議室 2018年11月22日